d_bros_yoigoma_i_02

KIGI植原亮輔インタビュー:”酔が回れば独楽も回る”独楽のような酒器「酔独楽(よいごま)」

9月5日2018年 INTERVIEW, PRODUCTS Eriko Fujitani 3 min read

飲み干さないと置けない「可杯(べくはい)」という盃にインスピレーションを受け、デザインされた「酔独楽」。独楽のような盃というユニークな発想はどこから生まれたのか、デザインに込めた思いをアートディレクターの植原亮輔(KIGI)にきいてみました。     −−酔独楽をつくろうと思ったきっかけはなんだった…

d_bros_magazine_sekimoto

日々デザイナー。⑦関本明子 いつもの日常おしえてください!

4月18日2018年 INTERVIEW, 編集部ブログ, 関本明子 Eriko Fujitani 2 min read

D-BROSのプロダクト開発にも関わるDRAFTのデザイナーに、日頃どんな生活をしているのかQ&Aで訊くコーナーです。シンプルな質問から日々の日常を紐解きます。第7回は関本明子です。   −−「日々デザイナー」第7回は、D-BROSの二十四節氣カレンダーを手がける関本さんの日常を訊いてみたいと思います…

d_bros_fv_2018_02_879

KIGIインタビュー:新作フラワーベース「Color Drops」

3月2日2018年 INTERVIEW, PRODUCTS Eriko Fujitani 2 min read

本日より新作フラワーベースhope forever blossoming「Color Drops」シリーズがいよいよ発売開始となりました。17シリーズ目となる今回は、絵の具を垂らしたようなポップなデザイン。フラワーベースのアートディレクションを担当するKIGIのお二人(植原亮輔、渡邉良重)に、今回のデザインについてきい…

d_bros_2018pops_i

D-BROS 2018 カレンダー「POPs」植原亮輔インタビュー: きっかけは一枚のチラシから

12月13日2017年 INTERVIEW, PRODUCTS Eriko Fujitani 4 min read

毎年ユニークなアイデアでカレンダーを発表し続けている植原亮輔の2018年カレンダーは「POPs」。ハッとさせられるような斬新な発想はどこから生まれてくるのか、カレンダーにかける思いをきいてみました。 いつか手書きだけのカレンダーをつくりたいと思っていた −−今回のカレンダーはお店のポップの文字がテーマだとか。アイデアは…

d_bros_24sekki_i

宮田識と対談 第7回:二十四節氣を継承していく

12月8日2017年 INTERVIEW, PRODUCTS, 宮田識と対談, 関本明子 Eriko Fujitani 4 min read

現在好評発売中の「二十四節氣カレンダー」はD-BROSが今までにない新たなテーマを持って制作したカレンダーです。 なぜ、いま二十四節氣なのか。カレンダーを通して伝えたかったことは何なのか。デザインを手がけた関本明子と宮田識の対談です。   二十四節氣と私たちの関係 宮田「立冬とはどういう時期ですか?」 関本「…

kioku_main_02

D-BROS 2018 カレンダー「記憶」渡邉良重インタビュー:誰かの大切なものになってほしい

12月1日2017年 INTERVIEW, PRODUCTS Eriko Fujitani 2 min read

2016年のカレンダー「name of colors」から2年ぶりとなる渡邉良重デザインのカレンダーは「記憶」。写真とイラストからなるカレンダーは、美しい絵を飾るかのように楽しめる特別な1冊になりました。そんなカレンダーはどのようにして生まれたのか、制作にかける思いをきいてみました。   物語を想像するカレン…

d_bros_typeface_i

D-BROS 2018「タイプフェイスカレンダー」デザイナーインタビュー:目指したのは違和感のないデザイン

11月2日2017年 INTERVIEW, PRODUCTS, 山川鎌, 岩永和也 Eriko Fujitani 6 min read

D-BROSの定番「タイプフェイスカレンダー」は書体の美しさや特性を活かしたシンプルなカレンダーシリーズです。毎年ひとつの書体をテーマとして選び、2018年版の書体は「アヴァンギャルド」をセレクトしました。 一見シンプルで簡素に見えるカレンダーには、実はデザイン会社としてのこだわりがたくさん詰まっています。制作にかける…

d_bros_magazine_calendar_interview_animal_03

D-BROS 2018 カレンダー「I want to be…」デザイナーインタビュー:1日1日を楽しむカレンダー

10月6日2017年 INTERVIEW, PRODUCTS, 岡田有紗, 福澤卓馬 Eriko Fujitani 4 min read

D-BROSに動物をテーマにしたカレンダーが初めて誕生したのが2009年。毎年好評いただき、今では定番シリーズとなりました。 そして、今年も新しいアイデアから誕生したカレンダー「I want to be…」が現在発売中です。今回は、日玉に付属のシールを貼っていくとだんだん違う動物に変化していくという楽しい仕…

ggg_talk20170719_1

2017ADC展ギャラリートーク 宮田識×KIGI トークショーレポート

7月28日2017年 INTERVIEW, PRODUCTS, 編集部ブログ Lee Chi-na 5 min read

「D-BROS at GINZA SIX」が、日本の広告・デザインの最高峰ともいえる「2017年度ADC賞」にてADC会員賞を受賞しました。この受賞を記念して、7月19日ギンザ・グラフィック・ギャラリーで、宮田識、植原亮輔(KIGI)、渡邉良重(KIGI)のトークインベトが行われました。そのトークインベトの様子をお伝え…

IMG_4955

宮田識と対談 第6回 D-BROS GINZA SIX店の新しい挑戦

6月26日2017年 INTERVIEW, 宮田識と対談 Eriko Fujitani 4 min read

——D-BROS GINZA SIX店のオープンから早くも2ヶ月が経ちました。銀座という場所でD-BROSがやりたい事、伝えていきたい事、GINZA SIXでのD-BROSの活動についてあらためて教えてください。 宮田「まずは、グローバル化した現代社会と日本人の生き方の関係というのがあります。日本には四季があり、花がい…