2019年賀状シリーズ第3回:遠藤知里「福を呼ぶ顔」

10月31日2018年 PRODUCTS, デザイナーブログ, 遠藤知里 Chisato Endo 3 min read

こんにちは、デザイナーの遠藤です。 今年の年賀状は、福を呼ぶ顔をテーマにデザインしました。 ひょっとこ。おたふく。福助。だるま。 日本には、信仰というより「めでたい」とされて親しまれてきた顔がたくさんあります。タレ目やおちょぼ口、ひん曲がった口に豊かなほっぺた。見ているだけで福を呼びそうです。神様でもない彼らがこんなに…

2019年賀状シリーズ 第2回:福澤卓馬「おとぼけな猪」

10月25日2018年 PRODUCTS, デザイナーブログ, 福澤卓馬 福澤卓馬 3 min read

来年は猪年、世の中的には、ちょっと人気のない猪を愛着をかんじるように表現しようと思いデザインました。 なかなか猪は難しかったです。 獰猛なイメージの猪ですが、よくよく見ると目が可愛いらしかったり、縦長い顔の形だったり意外と魅力があることに気づきました。 そのニュアンスを強すぎる印象にならないように、猪の毛感を柔かいラフ…

好きな文字 vol.3 「時を経る文字」

10月24日2018年 デザイナーブログ, 勝目祐一郎 勝目祐一郎 2 min read

2019 タイプフェイスカレンダーの発売を記念してはじまった連載「好きな文字」。第3回はグラフィックデザイナーとはまた異なるフィールドで活躍する勝目祐一郎です。デザイナーたちの目からみた文字の世界を、ぜひ身の回りにある文字に注目しながらお楽しみください。   こんにちは、こんばんは。クリエイティブテクノロジス…

好きな文字 vol.2 目立たせる数字

10月17日2018年 デザイナーブログ, 飯田都 飯田 郁 3 min read

2019 タイプフェイスカレンダーの発売を記念してはじまった連載「好きな文字」。第2回はD-BROSの商品開発も長く担当している飯田郁です。デザイナーたちの目からみた文字の世界を、ぜひ身の回りにある文字に注目しながらお楽しみください。 こんにちは、飯田です。最近の仕事にお酒のパッケージがあるので、瓶のラベルデザインにつ…

色の集合

10月16日2018年 PRODUCTS, デザイナーブログ, 小山麻子 小山麻子 2 min read

今回「Thank you」「Happy Birthday」カードを作るにあたって、パッと華やかで、もらって嬉しい気持ちになるようなものにしようと思いました。 はじめは、塗り絵ができるカードにしようと色を使わずに箔の線だけのシンプルなものにしていたのですが、自分で塗り絵にして色をつけていたら、はじめからカラフルなほうが良…

2019年賀状シリーズ 第1回: 齋藤恵「イノシシだってかわいい」

10月12日2018年 PRODUCTS, デザイナーブログ, 斎藤 恵 saitomegumi 3 min read

こんにちは、デザイナーの齋藤恵です。 来年は亥年です。年賀状を担当する前のイノシシの印象は、私のあまり好きじゃない茶色で、ワイルドで、とてもじゃないけどかわいくない動物だと思っていました。 とはいえ、イノシシ年なので、イノシシをどうしたら可愛く、おしゃれに見せれるか、、、、そこから今年は考え出しました。 まず、例年に引…

好きな文字 vol.1 みつけるにほんご

9月27日2018年 デザイナーブログ, 前原翔一 maehara 5 min read

2019 タイプフェイスカレンダーの発売を記念して、連載「好きな文字」がスタート!デザイナーたちの目からみた文字の世界を、ぜひ身の回りにある文字に注目しながらお楽しみください。記念すべき第1回は、2019年版タイプフェイスカレンダーを担当したデザイナー前原翔一です。 こんにちわ、マエハラです。デザイナーなので、街を歩い…

Clarendon(クラレンドン)

9月14日2018年 PRODUCTS, デザイナーブログ, 山川鎌 山川 鎌 2 min read

こんにちは、デザイナーの山川鎌です。今回は2019年版のTypeface calendarに採用された書体「Clarendon」についてご紹介したいと思います。 「Clarendon」は、スラブセリフ体の代表的な書体です。セリフ体と聞くと和文でいう明朝体の様な印象を持たれると思いますが、スラブセリフ体は均一のストローク…

酔独楽ができるまで

9月11日2018年 PRODUCTS, デザイナーブログ, 遠藤知里 Chisato Endo 3 min read

こんにちは、デザイナーの遠藤です。 7月に新発売されました酔独楽は、KIGIディレクションのもとで私がデザインを担当しました。今日は、その制作の話ができればと思っています。 >>KIGI植原亮輔インタビュー:独楽のような新しい盃「酔独楽(よいごま)」はこちら 酔独楽は、土佐の酒器「可杯」と縁起物の独楽から着想を得ていま…

“おおらか”で “元気”で “明るい”、 そして“繊細”な「花」を。

9月6日2018年 PRODUCTS, デザイナーブログ, 齊藤 純 saitojun 3 min read

9月より新しく生まれ変わった、D-BROS オンラインショップ限定のギフトラッピングについて、デザインを担当した齊藤純のブログをお届けします。   デザイナーの私が普段からよく触れている「紙」で何かできたらいいな、と。 紙には、[色]や[質感]や[厚み]の異なる種類が、ものすごくたくさんあり、紙屋さんには、そ…