IMG_1880

デザインの気づき

4月18日2015年 遠藤知里 Chisato Endo 1 min read

デザイナーを目指すきっかけではなく、デザインを初めて意識した時のことを覚えていますか。 私は鮮明に覚えています。 私が小学校に通っていた頃のことです。 あの頃は、本当に何もかもが楽しくて、外に飛び出して友達と遊んでばかりいました。 待ち合わせ場所は、決まって映画館のポスターが貼られている駐車場の一角。 別にお洒落ぶった…

IMG_1848

思い立ったばかりのアイディアは、 炊きたてのご飯のようです。

4月2日2015年 遠藤知里 Chisato Endo 1 min read

炊きたてのご飯って本当においしいです。 寒い朝、冷えきったキッチンに、ジャーを開ければそこにはほっかほかの米粒が。 おはようと言われているような気がして、とっても幸せな気持ちになります。 きっと新鮮さがにおいとか見た目とかに表れていて、それを無意識に感じ取っているんですね。 最近考えているのは、デザインも同じだなぁとい…

0021

初心は忘れるので、 思い出さなければなりません。

3月6日2015年 遠藤知里 Chisato Endo 1 min read

先日、いいことがありました。 久しぶりに閉め出しをくらったのです。 もちろん、これが直接いいことではありません。 その日は少しやりたい作業があって、早めに出社したのです。 そうすると、めずらしいことに会社に泊まって残っている人もおらず、まだ誰一人来ていない。 玄関には当然鍵がかかっていて、どうやっても入れない。 もとも…

遠藤ブログ用

高度なデザインは、簡潔で複雑なものです。

2月26日2015年 遠藤知里 Chisato Endo 1 min read

こんにちは。まもなく入社一年目の遠藤です。 皆さんは、D-BROSのFlower vaseという花瓶を知ってらっしゃいますか? 知っていただけていたら、とてもうれしいです。 なぜかと言いますと、私がDRAFTにはいるきっかけになってくれた存在が、この商品だからです。 初めて目にしたのは、大学生の時だったでしょうか。 ぺ…

IMG_4826

雪国の冬は白。東京の冬は。

2月12日2015年 遠藤知里 Chisato Endo 1 min read

私、遠藤が日頃考えていることと言えば、 「なかなか雪が降らないなぁ」なんてことばかり。 雪国が地元なので、この時期になれば、雪が街にすっぽりかぶさって、 駅も家も公園も、一面真っ白になることが当たり前で。 だから、冬の色は白と決まっていました。   でも、東京は雪が積もらないので 「いつまでたっても季節が変わ…