ドイツ生まれのフルーツティー

12月20日2018年 PRODUCTS, デザイナーブログ, 小山麻子 小山麻子 2 min read

ドイツでブレンドされたD-BROSのフルーツティー。 よし、パッケージはどういうデザインにしようと思ったとき、素直にドイツの書体を選んでロゴをつくるところから始めました。 ベースに使用したFraktur(フラクトゥール)という書体はドイツ文字、ひげ文字とも呼ばれ、中世のヨーロッパで多く使われていたそうです。 Wikip…

2019年賀状シリーズ第7回:小山 麻子「つい愛着がわいてしまうイノシシ」

11月28日2018年 PRODUCTS, デザイナーブログ, 小山麻子 小山麻子 3 min read

子、丑、寅、、ときて戌、亥。 十二支の最後、いのしし。 他のデザイナーたちも書いているように、私もイノシシに対してあまり愛情がなかったので、今回は「つい愛着がわいてしまうイノシシ」を目指しました。 愛着がわいてしまうようなイノシシ、、。 色々と探っていくうちに、最終的にたどり着いたかたちはちょっと犬のようなしぐさをする…

色の集合

10月16日2018年 PRODUCTS, デザイナーブログ, 小山麻子 小山麻子 2 min read

今回「Thank you」「Happy Birthday」カードを作るにあたって、パッと華やかで、もらって嬉しい気持ちになるようなものにしようと思いました。 はじめは、塗り絵ができるカードにしようと色を使わずに箔の線だけのシンプルなものにしていたのですが、自分で塗り絵にして色をつけていたら、はじめからカラフルなほうが良…

冬の贈り物

12月6日2017年 PRODUCTS, デザイナーブログ, 小山麻子 小山麻子 2 min read

あっという間に12月です。そこで冬にぴったりの「フラワーベース GIFT BOX」をデザインしました。 冬のフラワーベースBOXのデザインを考えた時に雪景色が思い浮かんだので、雪の湖畔をモチーフに、雪の日独特のシンとした静けさをイメージしながらつくりました。 雪が降りつもった翌日の朝の、キラキラとした澄んだ空気感です。…

2018年賀状シリーズ連載 第6回:明るいはじまり

11月21日2017年 PRODUCTS, デザイナーブログ, 小山麻子 小山麻子 4 min read

ドラフトの個性豊かな10人のデザイナーが手がけたD-BROSの年賀状が現在好評発売中です!D-BROS MAGAZINEでは、10人のデザイナーたちによる「年賀状連載ブログ」を全10回に渡ってお届けしていきます。デザイナーがそれぞれにどんな思いでデザインに取り組んでいるのか、個々の考え方や個性なども感じていただきながら…

横浜の原点

3月14日2017年 デザイナーブログ, 小山麻子 小山麻子 3 min read

デザイナーの小山です。今、建築関係の仕事をしていることもあって建造物を観て歩くのにハマっています。 私の地元は横浜なのですが、横浜の建造物の中で(おすすめはとても多くありますが)特に観ていただきたいのが「大さん橋」です。正式名称は「横浜港 大さん橋 国際客船ターミナル」です。 主な役割は世界中からくる客船の出入国の場で…

2017年賀状連載 第4回:縁起のよい1年に

10月26日2016年 PRODUCTS, デザイナーブログ, 小山麻子 小山麻子 4 min read

ドラフトの個性豊かな10人のデザイナーたちがデザインした年賀状シリーズ。D-BROS MAGAZINEでは、10人のデザイナーたちのブログを全10回に渡ってお届けしていきます。デザイナーがそれぞれにどんな思いでデザインに取り組んでいるのか、個々の考え方や個性なども感じていただきながら、お好きな1枚を見つけていただけたら…

毎日使うものだから

6月28日2016年 デザイナーブログ, 小山麻子 小山麻子 1 min read

こんにちは、デザイナーの小山です。 ドラフトに入ってから、海外に行くと必ず買うようになったものがあります。 それは、付箋です。メモが書けるタイプのものです。 というのも、電話メモを不在だった方に残すことが多く、一日で何枚も付箋を使うので、割とすぐなくなってしまいます。 もちろん社内にも付箋はたくさんあるのですが、あのち…

2016年賀状シリーズ第9回:明るい気持ちになれるように

12月11日2015年 デザイナーブログ, 小山麻子 小山麻子 2 min read

はじめまして、デザイナーの小山です。今年はじめて、D-BROS年賀状のデザインを担当しました。 昔に比べて、年賀状のやりとり自体が減ってしまっているようですが、やはり、おめでたいハガキがポストに送られてくると嬉しいものです。なので、送る方ももらう方も、パっ!と明るい気持ちになれるような年賀状が良いなと思ってつくりました…