4月19日に日本の遊びをテーマにしたD-BROSのワークショップ「日本をあそぼう。#04 マイだるま」がGINZA SIXにて開催されました。
本日のD-BROS MAGAZINE ではその様子をお届けします。

「マイだるま」と題し、だるまの生産日本一を誇る「高崎だるま」に絵付け体験をお楽しみいただいた今回のワークショップ。
まずは、デザイナーの岡田から高崎だるまの歴史や文化の説明を聞き、マイだるまのイメージを膨らませ、下書きの紙におこしていきます。

サンプルを見たり、写真を見ながら、よりイメージを具体的にしていきます。
ある程度イメージが固まったら、ベースの色を塗ります。

いつものワークショップのように親子での参加だけでなく、GINZA SIXという場所がら、外国人の方の参加もあり、いつも以上に多様な参加者となりました。外国の方から見ただるまのデザインはどのようになるのでしょうか、楽しみです。

笑顔の中にも筆を持つ手は真剣に丁寧に絵付けされていました。リピートでワークショップに二度目の参加をしていただいた方もいらっしゃって、前回よりも描くのが上達しているようでした。

リボンがついたピンクのだるまの完成です。

今回は、本格的なだるまのデザインを忠実に再現しようとしている方や、福の文字を反転させるなど少し変化させたデザインに挑戦した方が多かったようです。

ご参加いただきましたみなさま、どうもありがとうございました!


▼これまで開催されたワークショップのレポートはこちらよりご覧いただけます。

▼D-BROSの公式SNSを日々更新中!
Facebook:D-BROS
Twitter:@DBROS_info
Instagram:@dbros_official1995