本日より代官山 蔦屋書店にて、D-BROSがGINZA SIXで提案する「KAMON」プロダクトの展示販売がはじまりました。

「KAMON」は日本のグラフィックデザインの原点ともいえる“家紋”に着目し、そのミニマルで象徴的な形を現代のグラフィックデザインの視点から捉えたコレクション。


現存する約2万点の家紋の中からD-BROSがセレクトした350点を収録した限定50冊の家紋本のほか、シンプルで美しい家紋をモチーフにした風呂敷や扇子、ハンカチなど、日々の暮らしに寄り添うアイテムを展開します。


家紋本<特装版> ¥500,000+TAX

用紙には和紙発祥の地、福井の「越前和紙」、製本には京都につたわる和本の伝統的な製本技術「康煕(こうき)綴じ」を採用するなど、優れた職人の手仕事によって日本の伝統技術が詰まった特別な1冊に仕上がっています。

また、今回のフェアでは額装された風呂敷、限定4点を代官山蔦屋書店限定にて販売いたします。

日本の伝統美「家紋」をアートとしてお部屋に飾ってたのしんでみませんか。

お近くにお出かけの際はぜひお立ち寄りください。

D-BROS [KAMON] at T-SITE
会期:2019年1月21日(月)〜2月20日(水)
時間:7:00〜深夜2:00(営業時間)
場所:代官山 蔦屋書店 2号館1階 建築・デザインフロア


D-BROS MAGAZINEでは、デザインの意図や制作秘話などを紹介しています。展示に行かれる前にぜひ併せてご覧ください。

▼KAMONに関する記事
家紋に込められた意味
2017ADC展ギャラリートーク 宮田識×KIGI トークショーレポート
粋なハンカチ
D-BROSの伝統工芸プロジェクト「D-BROS at GINZA SIX」がADC会員賞を受賞しました!
宮田識と対談 第6回 D-BROS GINZA SIX店の新しい挑戦
竹の箸
扇子と粋
GINZA SIX店の為に製作した家紋本

▼「KAMON」シリーズはD-BROSのオンラインショップでもお買い求めいただけます。
TOP_G6

▼D-BROSの公式SNSを日々更新中!
Facebook:D-BROS
Twitter:@DBROS_info
Instagram:@dbros_official1995