日本の伝承遊びをテーマにしたワークショップ「日本をあそぼう。」

10月11日2018年 SHOP, お知らせ, 編集部ブログ

デザインを通して日本の文化を発信していきたいと、新しいコンセプトで展開する直営店「D-BROS GINZA SIX」にて、D-BROSの新たな活動『日本をあそぼう。』プロジェクトがはじまります!

『日本をあそぼう。』とは、古くはこどもの玩具として、また縁起物や民芸品として、世代を超えて受け継がれてきた日本の工芸品を題材に、絵付けなどのものづくり体験をするワークショッププロジェクトです。

日本の文化やデザインに触れ、興味を持つきっかけにしてほしいと、デザインの楽しさを体感していただけるワークショップを目指していきます。

初回となる11月のワークショップは、宮城県の鳴子こけし。絵の具での絵付けや、用意されたデザインパーツを使って、ユニークなこけしづくりを楽しめます。絵を描いたりするのが苦手な方でも、D-BROSのデザイナーがレクチャーしますので、ぜひ気軽に参加してくださいね。本日より申し込み受付スタートです。


#01 鳴子こけし〜デザイナーとつくる マイこけし〜

「三大こけし発祥の地」の1 つである宮城県の鳴子温泉で、江戸時代からこけし作りを行う老舗「桜井こけし店」の工人によって1 つ1つ丁寧に削り出されたこけしをベースに、絵の具を使った絵付けと用意されたパーツで世界にひとつのマイこけしをつくります。

開催日:2018 年11 月6 日(火)
時間:①14:00-15:00 ②16:00-17:00 ③18:00-19:00
会場:D-BROS GINZA SIX 店(東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX4F / TEL:03–6263-9958)
講師:福澤卓馬、岡田有紗(株式会社ドラフト)
参加費:3,000 円
対象:小学生以上 ※低学年のお子様は保護者同伴
定員:各回先着7 名様(定員に達し次第、受付終了)

申し込み方法:こちらの専用ページよりお申し込みください。

db_workshop_02db_sab02

※画像はイメージです


今後も「だるま」や「けん玉」など日本の伝承遊びを題材としたワークショップを不定期に開催していきます。決まり次第、D-BROS MAGAZINEで告知していきますので、どうぞお楽しみに!

 

d_bros_xmas_01

top_calendar

top_diary

▼D-BROSからのお知らせ
現在、D-BROSでは本社営業事務兼販売スタッフの契約社員を募集中です。>>詳しくはこちらよりご覧ください。

▼D-BROSの公式SNSを日々更新中!
Facebook:D-BROS
Twitter:@DBROS_info
Instagram:@dbros_official1995

About the Author

Eriko Fujitani

1982年新潟生まれ。文化服装学院ファッション情報科卒業。映画配給会社を経て2011年ドラフト入社。D-BROS事業部担当。