こんにちは。デザイナーの田中健一です。

今回、幾何学的な線を使って、犬と猫のグリーティングカードを制作しました。

贈り物をするときに、一緒に渡すカードを探しにポストカード売り場に行っても、ちょっとフォーマルすぎる「Thank you」カードや、僕が使うには女性的すぎる「Happy Birthday」カードなどが多く、いつも自分に合ったちょうどいいものが無いな、と感じていました。

なので今回は自分自身が使いたくなるような、少しおちゃめなグリーティングカードを目指しました。

シリアスなシチュエーションではなく、カジュアルな場面で「ありがとう。」の気持ちを伝えたいときや、かわいく「誕生日おめでと。」と言いたい時に使ってもらえると嬉しいです。

d_bros_postcard_t_01

「Thanks!」
カジュアルなシーンに向けて「Thank you」ではなく「Thanks!」に。「ありがとうございます。」ではなく、「ありがと!」と、おちゃめにお礼を言いたいときに。

ありがとうの気持ちは、捕まえたネズミで表現しています。

d_bros_postcard_t_02

「Happy Birthday!」
なぜか伸びをしている、ちょっとシュールなポーズで花をプレゼントしてくれる犬がモチーフ。幾何学的なデザインですが、目の位置や、首の角度をずらして調整したことで、犬の持つ愛らしさも出せたかな、と思ってます。

写真ではなかなか伝わりにくいのですが、目や文字の部分はホログラムの箔を使っています。角度によって、虹色にキラッと光るので、本物の猫の目のような?感じにも見えます。ホログラムのニュアンスが伝わるといいのですが…!

d_bros_postcard_t_011

d_bros_postcard_t_022

d_bros_postcard_t_012

d_bros_postcard_t_021

グリーティングカードは、カードという小さなものですが、今回作ったものを使って、誰かが特別な誰かに向けて、想いを込めて手紙を書いていることを想像すると、そのお手伝いができることに、とても幸せな気持ちになります。
デザイナーの醍醐味だなぁ。なんて思ったりして。

ちょっとした贈り物を送る際などに、メッセージとともに一緒に入れたりするにも合っているかな、なんて思っています。ぜひ使ってもらえたら嬉しいです。


 ▼田中健一のデザイナーブログ バックナンバー

2018年賀状シリーズ連載 :ストライプの犬
自転車の気持ち良さ
不思議な偶然で出来た本
2017年賀状シリーズ連載:幾何学形と色面
取材をするということ。
難民キャンプの人々
2016年賀状シリーズ連載:◻︎と△を積み上げて

▼「ホログラムポストカード」シリーズに関する記事はこちら
「Happy birthday」と「Thank you」にこめた 「みじかい2つのお話」の挿絵をかくつもりで。
メッセージを飾るカード

▼本日ご紹介した田中健一デザインのポストカードはこちらからお買い求めいただけます。
d_bros_postcard

▼カレンダー&ダイアリーSALE開催中!d_bros_calendar_2018sale

▼D-BROSの公式SNSを日々更新中!
Facebook:D-BROS
Twitter:@DBROS_info
Instagram:@dbros_official1995