このたび、弊社のアートディレクター福澤卓馬が、「JAGDA新人賞2018」を受賞しました。

D-BROSのプロダクトをはじめ、数々のクライアントワークにおける作品を評価していただきました。

5月24日から東京・クリエイションギャラリーG8にて、「JAGDA新人賞展2018 金井あき・花原正基・福澤卓馬」を開催。以降、各地での巡回を予定しております。

>>詳しくはJAGDAホームページをご覧ください

JAGDA新人賞は、日本グラフィックデザイナー協会(略称JAGDA)より、毎年今後の活躍が期待される、有望なグラフィックデザイナー数名に贈られる賞です。デザイナーの登竜門として、デザイン界を担う多くの才能を輩出し、デザイン・広告関係者の注目を集めています。

<受賞対象作品>

img03

01 商品カレンダー「I want to be…」(ディーブロス)

d_bros_kamon

02 商品プロダクト「D-BROS GINZA SIX 家紋」(ディーブロス)

iroha

03 茶の体験施設のロゴ/ツール/空間構成「お茶のいろは by namacha」(キリンビバレッジ)

<その他の受賞作品>

家紋の書籍「D-BROS GINZA SIX 家紋」(cl: ディーブロス)

緑茶飲料のプロモーションツール「生茶箱」(cl: キリンビバレッジ)

住宅会社の耐震構造キャンペーン新聞広告「生きる家。」(cl: パナホーム)

 

今回のJAGDA新人賞受賞の対象作品ともなったD-BROS2018カレンダー「I want to be…」、家紋のプロダクト はオンラインショップにてお買い求めいただけます。カレンダーは残りわずかとなっておりますので、どうぞお早めに!

animal_main

TOP_G6

▼福澤卓馬に関する記事
D-BROS 2018 カレンダー「I want to be…」デザイナーインタビュー:1日1日を楽しむカレンダー
GINZA SIX店の為に製作した家紋本
日々デザイナー。⑥福澤卓馬 いつもの日常おしえてください!
メディア掲載:『デザインノート』デザイナーの幅を広げる、ドラフトという環境
2017年賀状連載:まると線
2017D-BROS カレンダー「JUMP」デザイナーに制作の思いを聞いてみました。<後編>
2017D-BROS カレンダー「JUMP」デザイナーに制作の思いを聞いてみました。<前編>
D-BROS 2016カレンダー第2弾 愛くるしい動物たちのカレンダー「BEEH」(ベー)!
2016年賀状シリーズ:キャラクター性を持たせる

▼2018 D-BROSカレンダー&ダイアリー好評発売中!
d_bros_2018_calendar_all

18_diary_main

▼D-BROSの公式SNSを日々更新中!
Facebook:D-BROS
Twitter:@DBROS_info
Instagram:@dbros_official1995