いよいよ来週(9月8日)から販売開始となります2018年D-BROSカレンダー&ダイアリー。現在、オンラインショップでは先行予約を実施中です。

今回は、オンラインショップで予約してくださった方、先着50名様にプレゼントする特典ポスターのテーマとデザインについてお話しします。

今年は、D-BROS の新しい試みである伝統工芸を軸にしたショップをGINZA SIXにオープンさせ、私たちにとってもこのポスターみたいなことが起こりました。

工芸品業界では30年程前と比べて生産地出荷額は5分の一ほどで、日本人として粋なもの、長く愛用できるものに接する機会が減ってはきているものの、それらを自分の生活のシチュエーションの中に取り入れようと楽しまれている方がいたり、ライフスタイルに対応できるようなアイデアを生かして人気商品にしたいと活動している方もいます。私たちも伝統工芸品を通じてより多くの方々にデザインの楽しさを伝えていける商品ときっかけ作りができたら嬉しいと活動してきました。

最近のD-BROSの商品は、「気軽さ」「質」「変化」などが感じられる、持っていて遊べるもの、大切にできるもの、コミュニケーションできるものを意識的に商品開発しています。

日本人の生活リズムは、古来から四季も絡みながら表現される非日常の特別な行事の「ハレ」(折り目・節目)と日常の「ケ」(普通)があり、それらの連続で成り立っています。何も起こさなかったら「ケ」ばかりの退屈がありますが、切り替えるきっかけを自発的に持てたり何らかの自律性をもてば「ハレ」になる。そんなきっかけの瞬間をポスターにしたいと思い、走り出すポーズやジャンプなど動きのある表現で、人間らしい自由で楽観的な精神を表現しました。

このほかに、くまバージョンもあったのですが、今回人間タイプのダイレクトなイメージで表現しようということになったので、その途中のラフはここに紹介しておきます。
poster_img_02

今回はこのような格好つけないダサいビジュアルも素直なメッセージとして発信することができるんだと、イメージの幅が広がり楽しく制作できました。

ぜひ、お部屋に貼って落ち込んだときなどに少し目にやるポスターとして活用していただけたら嬉しいです。1. 2. FREE !

 

 

▼D-BROS オンラインショップよりご案内

現在、オンラインショップでは「2018年カレンダー&ダイアリー」の<予約特典付き>先行予約販売を実施中です!本日ご紹介した飯田郁デザインによる「2018年D-BROSポスター」の予約特典はまもなく終了となりますので、気になる方はぜひお早めにご予約ください!カレンダー、ダイアリーはこちらよりご予約いただけます。
2018カレンダーパンフ_オモテ面_入稿準備中_

▼飯田郁のデザイナーブログ バックナンバー
竹の箸
伝統工芸×D-BROS GINZA SIXオープン記念限定商品「文庫箱」
2017年賀状:目は口ほどにものをいう
デザインの楽しさの提案
日々デザイナー。④飯田郁 いつもの日常おしえてください!
折り紙でつくったD-BROSのポスター
デザイナーとしての原風景は彫刻の森美術館のジャコメッティです。

▼D-BROSの公式SNSを日々更新中!
Facebook:D-BROS
Twitter:@DBROS_info
Instagram:@dbros_official1995