こんにちは。デザイナーの山川鎌です。

前回に引き続きクリエイターズダイアリーのお話です。
(興味のある方は前回の記事>>「CREATOR’S DIARY 2018」 ができるまで(入門編)もご覧下さい。)

今回は完成編と題しまして、2018年クリエイターズダイアリーの大きな特徴である表紙の色についてのお話をしたいと思います。

実は毎年様々な色や素材の検証を行い、沢山ある候補の中から選び抜いたものを商品にしております。まず目に入ってくるのは表紙ですし、毎日持ち歩くものなのでこだわって選んでおります。

creatorsdiary2016

creatorsdiary2017

白や黒といった定番カラーは常にありますが、来年も使いたい!と思っている方が、新鮮な気持ちになれるように毎年新色を出してます。毎年、同じ色というのも味気ないですし、何より社員である自分たちでも使っているので、まずは自分が使いたいと思えるものになっているか、この気持ちを大事に色を選んでます。

近年はビビットカラーの表紙が印象的ですが、2018年はパステルカラーの表紙も取り入れてます!
というのも、今までの表紙にどこか男っぽさを感じていたからです。ハッキリとした鮮やかで綺麗な色なのですが、どこか女性が使うには強い印象かなと思い、女性でも使い易いようパステルカラーを取り入れました。(個人的にパステルカラーが好きというのもあるのですが、笑。)女性が使い易いサイズ感のミニサイズに、ピンクがあるというのもポイントです。ミニでは小さい!という方にはグリーンなんかもオススメです。

creatorsdiary2018

今年のレギュラーサイズはブラック、オレンジ、グリーンの3色。ミニサイズはブルー、ピンクの2色の展開となっております。

表紙の質感もちょっとザラっとしたもの、しっとりしたものなどと色によって質感の違いはありますが、どれも手触りが良いものを選んでおりますので、是非店頭でお手にとって確かめて下さい。仕上がりもバッチリ良い感じになので、まだ使ったことがない方も、是非一度試して見て下さいね!

みなさんはどの色がお好みですか?

ちなみに僕はグリーンを使おうと思っています。

 

 

本日ご紹介した「クリエイターズダイアリー2018」は8月下旬よりD-BROSオンラインショップにて予約販売を開始する予定です。詳細が決まり次第、マガジンでもお知らせしますので、ぜひチェックしてみてください!

▼D-BROS オンラインショップ限定「お試し¥1,000キャンペーン」実施中!(7/31まで)
より多くの方にクリエイターズダイアリーの使いやすさを実感してもらいたいという思いから、現在「クリエイータズダイアリー2017」をお試し価格1,000円にて販売しています。7/31までのD-BROS オンラインショップ限定企画となります。使ったことがないという方、まずはぜひ一度使ってみてください!
2017FV_EC用_アタリ

▼2017年カレンダーも50%OFFにて販売中!(7/31まで)
calendardaiary_top_img_30

▼D-BROS MAGAZINEではクリエイターズダイアリーの活用例をご紹介しています。
「クリエイターズダイアリー」わたしはこんな風に使ってます<プロデューサー編>
「クリエイターズダイアリー」わたしはこんな風に使ってます<営業部編>
クリエイターズダイアリー活用例:プロジェクト欄は自由に設定
クリエイターズダイアリー活用例:自分なりのルールを作る
クリエイターズダイアリー活用例:逆算してスケジュールを組み立てる
クリエイターズダイアリー活用例:小物アレンジで自分らしい1冊に
「大事なこと」と「長期プロジェクト」と「メモ」で使っています。
クリエイターじゃない人にも結構人気あります。

▼山川 鎌のデザイナーブログ バックナンバー
「CREATOR’S DIARY 2018」 ができるまで(入門編)
卒業制作について

▼D-BROSの公式SNSを日々更新中!
Facebook:D-BROS
Twitter:@DBROS_info
Instagram:@dbros_official1995

TOP_G6

TOP_FV

TOP_C&S