こんにちは、デザイナーの井上です。

最近暖かくなってきたな、と感じることも多くなり、自分なりに季節を感じることをについて書いてみます。

僕の出身地は京都なのですが、実家から徒歩5分くらいのところに『下鴨神社』というところがあります。ガイドブックにも載っていたりもするのでが、境内のなかに『糺の森(ただすのもり)』という、古い和歌や、歌集などにも登場する原生林があります。

「糺の森」には諸説あるのですが、「偽りを糺す(正す)」から由来するとも言われています。学生時代に通学路として毎日のように通っていたのに、空気や温度、音、色などさまざなことから季節を感じることができる不思議な森なんです。

街の中にいながら、360度自然に囲まれる中で、余計なものをすべて忘れ、季節や時間の流れを感じることができます。

■ 今の糺ノ森
写真A
2月の終わり頃には冬の寒い季節の終わりを感じさせる、若葉が少しずつ芽吹き始めて新しい季節が来ることを感じさせてくれます。

写真B
■秋には綺麗な紅葉を見ることができます。

写真C ■たまに雪が降ると、真っ白で静かな空間が現れます。

 

そういった季節の変化に忙しい日々のなかでも、食事や、空気、日の明るさなんかから、小さな変化を見つける心の余裕、やさしさみたいなものを常にもって日々のデザインや、制作に反映していけたらなと思っています。

ぜひ皆さんも京都に行かれることがあれば、「糺の森(ただすのもり)」を訪ねてみてください!

 

▼D-BROSの公式SNSを日々更新中!
Facebook:D-BROS
Twitter:@DBROS_info
Instagram:@dbros_official1995

▼現在D-BROS WEB STOREでは、ホワイトデーキャンペーンを実施中です!
Print

TOP_ca_20170125

diary_img_01