「準備こそ勇気の源。

 準備が足らないから弱くなる」

 

「どのデザインがいいか、も大事。

 どう決めるか、をデザインすることも大事」

 

「誰もが何かをデザインしている。

 そう考えると何かが変わる」

 

宮田が話す言葉は、聞いたその瞬間には理解できないことが多い。

でもその言葉の中には仕事をする上でとても大事な要素が含まれていて、後から”こういうことだったんだ”と気づかせられることがたくさんあります。

そんな宮田の仕事に対する姿勢や考え方が1冊の本になりました。

ryugi03

2014年から「日経デザイン」でスタートした30回にわたる連載「DRAFT 宮田識 仕事の流儀」をまとめたものです。宮田の印象的な言葉とともに、「仕事に対する姿勢や考え方=仕事の流儀」がわかりやい言葉で伝えられています。

社員である私もこの本を読んで、あの言葉の意味はこういうことか!と気付かされました。

ryugi02

デザインやブランディングについてはもちろん、広告の仕事やD-BROSをスタートさせた理由なども語られています。

デザイナーの方だけでなく、仕事を頑張るすべての方に読んでいただきたい本になっています。ぜひご覧ください。

▼「DRAFT 宮田識 仕事の流儀」はこちらよりお買い求めいただけます。
http://www.nikkeibp.co.jp/atclpubmkt/book/16/258160/

 

D-BROS MAGAZINEでも、宮田の話「宮田識と対談」を公開しております。ぜひ併せてご覧ください。

第1回「準備は勇気」
第2回「木と出会ってからどうでもいいと思った」
第3回(前半)「今回はゲストにKIGI(植原亮輔・渡邉良重)のお二人を迎えて」
第3回(後半)「今回はゲストにKIGI(植原亮輔・渡邉良重)のお二人を迎えて」
第4回「KYOTO Design Lab での一年を振り返る」
第5回「プロダクトの在り方」

 

▼D-BROSの公式SNSを日々更新中!
Facebook:D-BROS
Twitter:@DBROS_info
Instagram:@dbros_official1995

top

diary_img_01
top_ezara