こんにちは。デザイナーの田中です。普段は主にグラフィックやwebのデザイン制作をしているのですが、最近、写真好きが高じて、小規模な取材撮影も担当するようになりました。

先日は武蔵小杉に建つ三井不動産のマンションのwebサイトで、マンションが建つ街を紹介するコンテンツを制作するため、同じチームの渡部とともに、武蔵小杉と新丸子にあるいくつかのお店を巡り、撮影をしてきました。話を聞き、撮影させてもらうというのは、お客さんとして行くのとはまた違う、新鮮な体験だったので、今回はそのことを少し書こうと思います。

取材をするというのは、なによりもそのお店や、そのお店の人のことを深く知るということだと思います。実際に話をすることで、目に見えない情報や、お店や料理などの裏側にあるコンセプト、いままでの苦労話や、彼らの譲れないこだわりなども知ることができる。

今までの仕事をやめて、新規一転、夢だった雑貨屋を始めた方。おじいさんから受け継がれている魚屋を継ぐ3代目。60年続く小鳥屋さんの仲睦まじいご夫婦。たとえ小さなお店でも、ゼロからお店を作るというのは、当たり前ながら大変な労力で、そこには誰かの人生をかけた夢があり、様々なドラマがありました。

少しの時間ながらも、そんな自分たちと違う業種の方の人生を垣間見れるというのは楽しく、人生の学びになり、これこそが取材の面白さなんだなと気づきました。実際その場所に行ってもらわないと伝わらないことも正直多いですが、お会いした人の性格や、お店の雰囲気など、そこに流れる空気をできるだけ伝えられるような写真を目指し、構図を探したり、一番その人らしさが伝わる表情を探しながら撮影をしていくのは、難しくも、とても楽しい時間でした。

今回撮影した写真を、いくつか下に掲載します。作成したコンテンツも、ぜひご覧ください。

三井不動産レジデンシャル
パークシティ武蔵小杉 ザ ガーデン (ウォーカブルコンパクトシティ)
http://www.co-sugi.com/shinchiku/F1471001/wcc.html

254001b7ab768b9fb953932ad147f144アーティストの手作り雑貨を扱う、かわいらしい雑貨屋さん「COMMON LIFE」

ca2d1b369444a67f1a3fd11227db6eaa素敵な空間だった「アトリエCUI-CUI」子供達が黒板に絵を描くワークショップを見学させて頂きました。

1779d18c6690bd7ad30333d4f136c9c9親子3代続く「中定鮮魚店」の2代目と3代目。取材当日も地元のお客さんで賑わっていました。

e100b9e31134a2f33f3b6c54943f53bc八百屋&カフェの「メサ・グランデ」体にやさしいランチがあり、入り口で川崎の地元野菜も購入できます。

1b954b4bac1126e416774a4daeb9c169駅前の呑み屋街にある「割烹こすぎ」の元気なネパール人スタッフ達。いつも満員で活気があります。

35a56ed010ef7b86668c2ae57c8410d1「小泉農園」の小泉さん。野菜やいちごを育てていて、畑で行う「農園フェス」も主催されている方です。

985331971a553dd4c46f2d0a22e8e511花屋と美容室が1つになった空間「JOURNEY MAN」自分たちで創りあげたという内装はとても素敵でした。

997593832113214f2a9531cd63d5e8c8駅前で60年続く、小鳥屋さん「新丸子園」のご夫婦。沢山話を聞かせていただき、ついつい長居してしまいました。

 

▼田中健一のデザイナーブログ バックナンバー
難民キャンプの人々
2016年賀状シリーズ:◻︎と△を積み上げて

▼D-BROSの公式SNSを日々更新中!
Facebook:D-BROS
Twitter:@DBROS_info
Instagram:@dbros_official1995
RoomClip:D-BROSのお部屋 

▼2017 D-BROSカレンダー&ダイアリー先行予約受付中!
現在、D-BROS WEB STOREでは「2017カレンダー&ダイアリー」の先行予約を実施中!ご予約いただいた方先着50名様には、D-BROSが特別にデザインした「オリジナルポスター(非売品)」をプレゼントいたします。まもなく終了となりますので、ぜひお早めにご予約ください。

banner_yoyaku