D-BROSのプロダクト開発にも関わるDRAFTのデザイナーに、日頃どんな生活をしているのかQ&Aで訊くコーナーです。シンプルな質問から日々の日常を紐解きます。第4回は飯田郁です。

——「日々デザイナー」第4回は、D-BROSのポスターやプロダクトを手がけている飯田さんに訊いてみたいと思います。よろしくお願いします!

飯田 よろしくお願いします。

——朝、会社に来て必ずすることはありますか?

飯田 手洗いうがいです。潔癖というわけではないんだけど、風邪を引きたくないので。なので、朝はまずトイレに行って、手洗いうがいをしますね。

——デスク周りはどんな感じですか?

飯田 いつも一緒で変化がないのが特徴です。1日が終われば片付けるので、ぐちゃぐちゃもしてないし、そんなに変わらないです。デスクトップのパソコンと、すぐ使いたい付箋がちょっと置いてあるくらいです、あと目薬。

——仕事中は何を飲んでますか?

飯田 基本は炭酸水で、あとはアイスコーヒーが好きなので、コーヒーを飲んでます。アイスコーヒーは朝買ってきて、お昼も飲んで、夜も飲むので、たまに飲みすぎて気持ち悪くなってます。

——デスクトップは何ですか?

飯田 ニュートラルグレーです。情報が何もない方がいいので、自宅のPCもそうしてるし、ここ15年くらいそうです。目が光に強くないので、シンプルで明るくない色を選んでます。

——仕事中の息抜きは何をしてますか?

飯田 掃除か、最近は会社のキッチンで氷を作ってます。アイスコーヒーを作って飲んでるからというのもあるんですが、それが息抜きになってます。

——仕事でノートを使ってますか?

飯田 ノートも使うし、iPhoneにメモったりもします。今のクライアント仕事は黄色のノートを使ってて、D-BROSの会議では昔のD-BROSのノートを使ってます。クリエイターズダイアリーのメモ欄もよく使いますね。学生の時はすっごいたくさんペンを持ち歩いてていろいろ書いて覚えようとしてたんだけど、今は青いペンだけ使っていてアイデアや要所要所の事柄を書いてます。

——仕事でこころ掛けていることは何ですか?

飯田 発見と集中。自分が新しいと思えるものを作りたいと常に思っています。

——今、読んでる本は?

飯田 恥ずかしながら、昔から本を全然読まなくて、雑誌しか読まないんです。雑誌ザッピングみたいなことはよくしてます。昔は『TV Bros.』の後ろの方の記事を夜中に読んでました(笑)。定番は『Casa BRUTUS』とかかな。あと、仕事で携わっていた雑誌はチェックしています。

——好きな音楽は? iTunesにどんなの入ってますか。

飯田 好きな音楽はいっぱいあります。ザ・バーブ(The Verve)、クラフトワーク(独: Kraftwerk)、ブロック・パーティ (Bloc Party)、ケリー・チャンドラー(KERRI CHANDLER)、U2、BUMP OF CHICKEN、FreeTEMPO(フリーテンポ)とか。ノンジャンルでいろんな曲を聴きますね。

——毎年行っているイベントとか、場所とかありますか?

飯田 毎年ではないんですけど、朝一に行く千葉の温泉か、実家の近くの静岡のおでん屋さん。あとは友達のミュージシャンのライブとか。基本は多趣味で気が散漫としてるタイプだからいろいろ出かけてるんですが、そのギャップで仕事はすごい集中するタイプだと思います。

——尊敬している人は?

飯田 グラフィックデザイナーの仲條正義さんと、アートディレクターの葛西薫さんです。この二人が組んだらすごい色気のあるデザインが生まれるから、言い方は変だけど死なないでほしいと思っています。

——東京で好きな場所はどこですか?

飯田 施設とかいうよりも狭い街が好きですね、下町とかローカルさがいっぱいのところが好きです。浅草のかっぱ橋とか、根津とか。桜新町も好きだし、白金台から品川の坂とかも歩いたりします。東京大好きですよ。

——アイデアはいつ考えますか?

飯田 これはふつうの答えになるんですが、いつでもどこでもですね。ベッドの中でも「あっ!」と思ったら起きてメモるし、机に向かって「さあ、考えよう!」っていうのも好きだし。

——デザイナーになろうと思ったきっかけは何ですか?

飯田 うーん、小学校の時から運動会のポスターをアシンメトリーで作ったらどうだろう?とか考えるのが楽しくて、気がついたらデザイナーだったというか。天職だと思っています。

——これからデザインしたいものはありますか。

飯田 実家が造園業のエクステリアをしているので、それと合うようなインテリアのデザインをしてみたいです。

——宮田さんから言われた言葉で印象的なものはありますか?

飯田 あります。今思い出してもズシンと来るんですが、「伸び悩むな〜」って遠い目をされたことがあって、それがすごく残ってます(笑)。「すみませんっ! がんばっているんですけど、伸び悩んでます」みたいな。それくらいですね。あとは、すごく正しいことを言ってくれるので、とてもためになっているんですが、印象に残っているのはその一言ですね。

——最後に、恵比寿のおすすめランチ教えてください。

飯田 ヤッファ(YAFFA ORGANIC CAFE)、最近さらに美味しくなりました。春秋ユラリ、スーパーポテトが内装を手掛けた、ビュッフェランチで野菜が食べ放題の気軽なレストランです。あと、コウソカフェ(CO-SO CAFE BIORISE)のガレットパンケーキもお薦めです。他には、キッチン・ボン(Kitchen BON)のボルシチなど洋食の老舗です。恵比寿は小さなカフェなどもたくさんあるので、あとは次回のデザイナーに任せます!
cd18e6e7-90d3-44e2-ade6-876b7efbab03
ヤッファ(YAFFA ORGANIC CAFE)

——ありがとうございました!

▼飯田が手がけたD-BROSのプロダクトはこちらよりご購入いただけます。
グリッターモビール

▼ 飯田郁のデザイナーブログ バックナンバー
デザイナーとしての原風景は彫刻の森美術館のジャコメッティです。
折り紙でつくったD-BROSのポスター

▼『日々デザイナー。』バックナンバー
第1回:杉山耕太
第2回:小山麻子
第3回:勝目祐一郎
第4回:飯田郁
第5回:岩永和也

▼D-BROSの公式SNSを日々更新中!
Facebook:D-BROS
Twitter:@DBROS_info
Instagram:@dbros_official1995
RoomClip:D-BROSのお部屋 

▼クリエイターズダイアリーお試し¥1,000円実施中!
現在D-BROS WEB STOREでは、定番商品「クリエイターズダイアリー」の魅力をより多くの方に実感してもらうため、2016年版をお試し価格1,000円(税込)にて販売中です。ぜひこの機会にお試しください!

banner_2016_diary_ec_otameshi