こんにちは、デザイナーの長田です。

今回は、わたしがドラフトに入ってから続けていることを話そうと思います。

わたしは、月に1冊以上、本屋で本を買うということを続けています。画集、写真集、デザイン書、雑誌、ファッション系…ジャンルを決めずに気になったのものを本屋で探し買っています。

写真1

これを始めるにあたり自分ルールが1つあります。それは、1日に買える本は1冊だけで、その日に1番欲しい本を買うというルールです。

数ある中から1冊の本にしぼることは難しいですが、1冊を選ぶことによって、今、自分が何が1番好きなのか、何が1番気になっているかを知ることができます。何冊かほしい本があっても1冊に選びます。やっぱり、欲しい!となって次の日に本屋に行くこともありますが…

写真2
Geogia Hutchison & Arini Byng の「Moved Objects」

写真はこれを始めてから一番最初に買った本です。
オーストラリア出身の若いアーティストの作品集で、異素材を組み合わせて作られた空間を撮影したものです。

写真3

写真4

このアーティストのことも、背景にある深い意味などもよく分かりませんが、単純に色の配色と異素材の組み合わせがおもしろくこの本を選びました。このときの自分はこうゆう感じが好きだったみたいで、何冊か似たような本を買っていました。

本は知らないことを知るだけでなく、自分のことも知ることができます。また、その本を読み返すと自分がこの本を買った時どんなことを考えていたのかを思い出すことができます。

いろんな人がどんな本を読んでいるのかも気になるので、今度聞いてみようと思います。

 

 

▼D-BROSよりお知らせです
現在、D-BROSのお店では一緒にD-BROSを盛り上げてくれるショップスタッフを募集しております。詳しくはこちらよりご覧ください。
D-BROS品川店 ショップスタッフ募集のお知らせ

▼D-BROSの公式SNSを日々更新中!
Facebook:D-BROS
Twitter:@DBROS_info
Instagram:@dbros_official1995
RoomClip:D-BROSのお部屋 

▼D-BROS WEB STOREにて春のセールを開催中!
人気のカレンダー・ダイアリーが大変お買い得となっております。この機会をお見逃しなく!
banner_2016cal_diary_ec_50off