D-BROSのプロダクト開発にも関わるDRAFTのデザイナーに、日頃どんな生活をしているのかQ&Aで訊くコーナーです。シンプルな質問からデザイナーの日常を紐解きます。第2回目は、小山麻子です。

 

——第1回目の杉山さんの記事のリアクションがかなりあって、「日々デザイナー」、めでたく第2回目を迎えてます。今日は若手のホープ小山さんの日常を聞かせてください。ではさっそく始めます!

小山 よろしくお願いします!

——朝、会社に来て必ずすることはありますか?

小山 まず、飲み物を作ります。前まではゴボウ茶を飲んでたんですけど、最近ストックがなくなっちゃって、水を飲んでます。飲み物を作ったら、あとはメールチェックをしたり業務にすぐ入ります。

——デスク周りはどんな感じですか?

小山 ごちゃついてると思います(笑)。部屋が綺麗なので綺麗にしなきゃと思うんですけど、ついつい小っちゃな置物だったり、付箋だったりが増えていっています。

IMG_7232

——デスクトップは何ですか?

小山 プライベートで行ったハワイの写真です。ずーっとそれです。会社に入ってからずっとその写真で、他のものに一回してみたんですが、落ち着かなくてそのハワイの写真に戻しました。

IMG_1594

——仕事中の息抜きは何をしてますか?

小山 キッチンに行きます。誰かしらいたり、お菓子が置いてあったりするので、お茶を淹れがてらキッチンに行って、スケジュールの書いてあるホワイトボード見て、みんなのスケジュールを眺めたりしています。私のいる部屋は、朝は時計の針の音が聞こえるくらい静かで仕事は捗るんですけど、誰かと話すという雰囲気ではないので、話したい時は部屋を出てキッチンに、という感じです。

ーー何で情報収集してますか?

小山 私、すごくテレビ好きなんです。家に帰るとすぐテレビをつけるので、そこでいろいろ情報を得てます。あとは本屋さんによく行きます。SNSとかが得意じゃなくて、情報収集はそんな感じです。

——テレビで好きな番組は?

小山 バラエティです(笑)。ナインティナインがすごく好きで、前はラジオなんですけど『オールナイトニッポン』をずっと聴いてました。だからテレビも『めちゃイケ』はずっと前から観てます。

——好きな人ができると仕事に影響しますか?

小山 しないです。あまり変わらない気がします。日々淡々と。

——仕事でノートを使ってますか?

小山 めちゃめちゃ使ってます。打ち合わせの記録をひとまずしてるんですけど。打ち合わせでいろんな人が話しているのを自分の言葉でまとめていくと頭が整理されていくので、打ち合わせはメモ魔になってます。クライアントワークによっては知らない用語が出てきたりとか、専門用語だったり、たくさんあるので、それを書くことで整理していっています。打ち合わせの後にADとミーティングをする時に、そのノートを見返しながら仕事を進めていっています。

IMG_7233

——仕事で心掛けていることは何ですか?

小山 「テンション高く」ですね。あまりそういう風に見えてないかなと思うんですが。学生の時に通ってた予備校の先生が体育会系だったので、多分その先生によって培われたんだと思います(笑)。本屋に行くようになったのもその先生の影響で、渋谷PARCOのB1にlogosって洋書屋さんがあって、そこに行ってA〜Zまで全部の画集読んでこい! とか言われて。それで休日に行って、本当にA〜Zまで全部見てみたりとか、もちろんパラパラしか見ないものも中にはあるんですけど、全部読んでました。

——今、読んでる本は?

小山 本じゃないですが、東村アキコの「雪花の虎」。プロデューサーに借りてハマってます。あと『ダ・ヴィンチ・コード』を書いてるダン・ブラウンの最新シリーズ『インフェルノ』が文庫化されたのでそれを読んでます。FBIとか国家の何とかみたいなのが好きで。映画も『ダイハード』とかが好きで。私、幼稚園の時の夢がFBIになることだったんです(笑)! 小さい頃から家でアメリカのドラマとか観ていたので、その影響でアメリカの警察への憧れが強いです。

——好きな音楽は? iTunesにどんなの入ってますか。

小山 ちょっと恥ずかしいんですけど、嵐とか。そんなにこれが好き!とかいう音楽はなくて、街で流れてるテンションがあがる曲を探して入れてます。徹夜が続いてた時に、嵐を聴きながら仕事するとすごく捗ったんですよ! 徹夜の時は嵐にお世話になりました。

——毎年行っているイベントとか、場所とかありますか?

小山 最近、毎年ハワイ行っていますね。夏休みは大体9月に取るんですけど、その9月は毎年忙しいのがひと段落して、疲れている時なんで、ヨーロッパとか行くといろんなことを吸収しないとって思うとしんどくなっちゃって、ハワイでのんびり、という方を選んでます。ホノルルのビーチというよりも、車でちょっと行ったところにある人があまりいないビーチでゆっくりするっていうのがオススメです。

——尊敬している人は?

小山 やっぱり親です。自分が働き始めて、お父さんが毎朝早く起きて仕事に行っているすごさもわかったし。今は一人暮らしから実家に戻ったので、母親の有り難みもすごくわかります。

——東京で好きな場所はどこですか?

小山 森ビルの展望台。高いところが異様に好きで、高いところから遠くを見るのがすごく好きなんです。東京タワーもすごく好きで、森ビルの展望台に上がると東京タワーが目の前に見えてすごく興奮するのと、遠くにランドマークタワーとか、ディズニーランドとか、そういうのを見て、あそこにあれがあるっていう風に眺めるのが好きです。

——アイデアはいつ考えますか?

小山 実家に戻ってからは、行き帰りの通勤時間がわりとあるので、そこで考えたりすることが多いです。音楽聴きながらとか、電車の中吊り見たりとか、乗り換えの時に人を観察して「こういう動きをするんだぁ」とか、そこから気づくことが多いです。だから、今行き帰りが結構楽しいです。

——デザイナーになろうと思ったきっかけは何ですか?

小山 もともと通っていた高校が美大に行く人がほぼいない高校だったんです。だから、全然美大っていう選択肢がなかったんですけど、みんな勉強する系で(笑)。それで、ものを作る仕事がしたいと思っていたので建築かなって思ったんです。その頃はがっつり物理とか化学の勉強をしてました。で、ある日、母親に物理の参考書を頼んでて、母親がそれを買いに行った時に参考書の中身を見て「こういうことがやりたいのかな?」と思ったらしくて、その日母に「美大に行きたいんじゃないの?」って言われ、美大っていう選択肢が出てきたんです。そこから美大を目指し始めて、っていう感じです。だから、その母の一言がなかったら建築に行ってたと思います。それで、美大に行くために予備校に行って、だんだんグラフィックって面白いなと思い始めたんです。大学は専門分野とかがなく、4年間通して立体もやったし、絵も描いたし、グラフィックもやったりだったので、いろんなことを学べてよかったです。なので、きっかけは母の一言かもしれないです。

——これからデザインしたいものはありますか。

小山 自分が育ってきた街の何かはしたいなと思ってます。あと、お酒が好きなんでお酒の仕事をやりたいですね。

——宮田さんから言われた言葉で印象的なものはありますか?

小山 1、2年くらい前に食事をした時に、「お前はノリに乗ってけ」って言われたのを覚えています。確かに性格にも合ってるし、「ひとまずはしばらく突っ走れ」って言われて。なので、あまり断るということをせずに、何でも全部やるという気持ちで、ノリに乗っていこうって思ってます!

——最後に、恵比寿のおすすめランチ教えてください。

小山 ちょっと前に、通っていたところで「クリスプサラダワークス」っていうサラダ屋さんなんですけど、ストイックそうな外国の人とかオシャレマダムたちがいて、「ヘルシーになれてる気がするっ」って思ってお昼ごはんで体を浄化してました。でも、会社に戻ってきておやつとか食べちゃうんですけど。

b053159f188c40c1371568deb25fa5bf

——ありがとうございました!

 

現在、D-BROS品川店では小山麻子がデザインした母の日限定デザイン「フラワーベースGIFT BOX」が好評発売中です!詳しくはこちらをご覧ください。
限定200個・母の日限定デザイン「フラワーベース GIFTBOX」発売中!

▼『日々デザイナー。』バックナンバー
第1回:杉山耕太
第2回:小山麻子
第3回:勝目祐一郎
第4回:飯田郁
第5回:岩永和也

▼ 小山麻子のデザイナーブログ バックナンバー
2016年賀状シリーズ:明るい気持ちになれるように

▼D-BROSの公式SNSを日々更新中!
Facebook:D-BROS
Twitter:@DBROS_info
Instagram:@dbros_official1995