東京は、春です。

DRAFTの庭の桜も、キレイに咲きました。

少しずつ散り始め、地面が少しずつ薄桃色に染まってきて、とてもきれいです。

毎日が花見のようなので、皆で癒されるね〜といいながら、仕事をしています。

003

そんなとき。

「あいつ(桜)はずるいよな〜。杏が咲いたときは知らん顔なのに、散ったと思ったら急に咲き始めるんだから。」

宮田さんです。

時々、いや、いつもですが、宮田さんはハッとすることをさらりと言います。

視線の先には、桜よりずっと手前にある杏の木。

記憶を辿っていくと、桜が咲く前に、杏も見事な花をつけていたのが思い出されます。

数ヶ月後には実がなって、いつもそれをいただいていました。

今は花も散ってしまって、少しの葉っぱがついているだけだけど、実をつけるために一生懸命になっているんですね。

見渡せば、ユリやツクシや名前がわからない小さな花が至るところで顔を出しています。

桜が悪い訳ではないけれど、桜ばかり見ていた自分が少しだけ恥ずかしくなりました。

もっと平等に見る目を持たないといけませんね。

そして、散った後も、桜のことを見ていられる人間になりたいなと思います。

 

たわいもないことですが、春から身が引き締まりました。

002
▼新作フラワーベース好評発売中!
D-BROS WEB STORE

▼D-BROSの公式SNSを日々更新中!
公式インスタグラム:dbros_official1995
公式ルームクリップ:D-BROSのお部屋 

▼D-BROS WEB STOREにて春のセールを開催中!
人気のカレンダー・ダイアリーが大変お買い得となっております。この機会をお見逃しなく!

banner_2016cal_diary_ec_50off