Roccaシリーズその3:カラフルな街が広がる「Rocca Town」(ロッカ・タウン)

10月8日2015年 PRODUCTS, 編集部ブログ

平面なのに立体に見える、ちょっと不思議な六角形のカードゲーム「Rocca」。いよいよ明日よりD-BROS WEB STOREにて販売が開始となります。本日はシリーズ最新作、家を建て、街を作る「Rocca Town」(ロッカ・タウン)のご紹介です。


2014年夏。Roccaが参加した東京・Spiral Gardenでの展覧会「フューチャー縁日」。三井不動産レジデンシャルがPark HOMES EXPO 2014として主催したこの展覧会には、12組のアーティストが参加し、縁と縁をつなぐ新しい“お祭り”をそれぞれ提案しました。この展覧会のために、新しく作くられたのが「Rocca Town」です。家と家がつながり、街が広がり、人と人との気持ちがつながっていく。この小さなゲームが、そのささやかなきっかけのひとつになれば、そんな願いが込められ誕生したゲームです。

town_draft_002

みんなでつくるカラフルな街

「Rocca Town」は家と家がつながり、カラフルな街が広がっていくゲーム。同じ色の家をつなげて、手持ちのカードをいち早く無くした人が勝ちです。空飛ぶトゥルーリカードは波乱のカード。サイコロの目によってドンデン返しもあり、ゲームを盛り上げます。人と人の縁が結ばれ、広がっていく。そんな、自分の好きな街を作ってみよう。

あったらいいなこんな家

「Rocca Town」のカードは、古いヨーロッパの街並みようなレトロなデザイン。大きい家や、小さい家。のっぽの家にちびの家。窓や、玄関も少しずつ違いがあり、ひとつひとつの家に個性があります。カードを眺めているだけでも楽しくなりますね。
写真

カラフル屋根の家カード、大屋根カード、トゥルーリカードの合計60枚とサイコロ1個が入っています。

5

屋根の上に白猫がいるカードは、手持ちのカードを続けて出せるラッキーカード。このシュールな猫ちゃん、ポーズ違いで何匹も紛れてます。そんな猫探しも楽しみのひとつです。

roccatown_r
裏面は芝生のような緑の立方体。もちろん積み木みたいに遊ぶこともできますよ。

ルールも分かりやすい「Rocca Town」ぜひみんなで遊んでみてくださいね。


▼10月9日(金)よりD-BROS WEB STOREにて「Rocca」シリーズ販売開始!

<Roccaとは>
Roccaは、ゲームデザイナーのトゥルーリ・オカモチェク氏と、ドラフト卒業生でアートディレクターの柿木原政広氏(株式会社10)がつくったカードゲームです。平面だけど立体的に見える、ちょっと不思議なカード。ゲームが進行するにつれて、積み木のように重なり合い、立体的な絵をつくりだします。六角形のカードから驚きと楽しさが広がる新感覚ゲーム。

▼Roccaに関するバックナンバー
六角形の不思議なカードゲーム「Rocca」 アートディレクターの柿木原政広氏に思いを訊いてきました(前編)
六角形の不思議なカードゲーム「Rocca」 アートディレクターの柿木原政広氏に思いを訊いてきました(後編)
六角形の不思議なカードゲーム「Rocca」D-BROS WEB STOREにて取扱いはじまります!
Roccaシリーズその1 :ロッカの原点「Rocca Classic」(ロッカ・クラシック)
その2:積み木のようなカード「Rocca card blocks」(ロッカ・カード・ブロックス)
その3:カラフルな街が広がる「Rocca Town」(ロッカ・タウン)
その4:不思議な列車の旅へ「Rocca Rails」(ロッカ・レイル)

▼D-BROSの公式SNSを日々更新中!
Facebook:D-BROS
Twitter:@DBROS_info
Instagram:@dbros_official1995

About the Author

Eriko Fujitani

1982年新潟生まれ。文化服装学院ファッション情報科卒業。映画配給会社を経て2011年ドラフト入社。D-BROS事業部担当。