“日常使いの伝統工芸”を東京ミッドタウンで展開する株式会社ワイス・ワイスと、D-BROSのアートディレクターをつとめるKIGI(植原亮輔、渡邉良重)とD-BROSの共同プロジェクトがはじまります。その名も「UMEBOSI」(ウメボシ)。日本の産地の特徴を活かした伝統工芸の新ブランドです。

 

<UMEBOSIのコンセプト>

logo set日本の太陽のようなウメボシは
白いごはんの真ん中に今日もさりげなくいるんだ。

ウメボシはひとの手でつくられてきた。
ひとつひとつ洗い、塩につけ、天日に干し、紫蘇とつける。
昔から伝わる手法で、今も変わらずつくられ続ける。
日本の誰もが知っていて、いつもあなたの身近にある
ウメボシは、食べられる伝統工芸みたいな存在だなって思う。

だから、日本の伝統工芸に現代の息吹をふきこんで
今日の生活につなげる
新しい取り組みに「UMEBOSI」と名づけたのさ。
WISE・WISE×D-BROS×KIGIの未来への眼差しから
生まれる何かをどうぞお楽しみに。
そしてボクのこともよろしくお願いします。

 

 

D-BROS WEB STOREでは10月16日(金)より販売を開始致します!

また、今後D-BROS MAGAZINEでもKIGIのお二人のインタビューや、プロダクトの紹介などをお届けしていく予定です。どうぞお楽しみに!

 

 

WISE・WISE 【販売元】
1996 年12 月設立。こころ豊かに暮らす現代の人たち、そして未来の子孫と美しい地球のために、環境に配慮した製品やサービスの提供を積極的に実践するライフスタイルブランド。オリジナルファニチャーと暮らしの道具の企画、開発、販売、インテリアコーディネーションを通じて豊かな暮らしを提案しています。

キギ 【アートディレクター】
植原亮輔、渡邉良重によるデザインユニット。企業、ブランド、ショップなどのアートディレクション、 D-BROSをはじめとした商品デザインを手掛ける。 ドラフトを経て、2012年にキギを共同設立。昨年、滋賀県の職人たちとプロダクトブランド「KIKOF」を立上げた。2015年 7月に白金にショップ(OUR FAVOURITE SHOP)をオープンさせました。