夏休みを利用して韓国ソウルに行ってきました。韓国へ旅行に行くと、いつも食い道楽になってしまうのですが、今回はちょっとだけ真面目にD-BROSのプロダクトを見に行ってきました。

ソウルの新沙洞(シンサドン)にある「KOBALT SHOP(コバルトショップ)」は世界各国の生活雑貨を直輸入で販売するセレクトショップです。店名は強い磁性を持つ元素記号「Co(コバルト)」に由来し、「小規模ながらパワフルに成長していく店」という意味が込められているそうです。お店は地下鉄3号線新沙駅から徒歩8~10分。一軒家の建物で、1階はリビング用品やインテリア雑誌を集めたセレクトショップ、地下1階はカフェになっています。

KOBALT SHOPに入った瞬間にFlower vaseを発見。商品だけじゃなくて、たくさんのサンプルを飾ってくれていることにまず感激しました。
IMG_8152
店内のいろいろな国の雑貨を見て回っていると、D-BROSのカレンダーを発見。2015年版のタイプフェイスカレンダーを使ってくれていました!
IMG_8150
心の中で「おお〜」の連続です。最後に意を決してご挨拶。店長は私と同じ名前のチナさんで、照れくさいやら親近感湧くやらで、ちょっと親しくなれた気がします。来年2016年のカレンダーも発注してくださるとのことで、ソウルに住んでる方でD-BROSのプロダクトをご覧になりたい方はKOBALT SHOPに行くと実際の商品に触れられると判明しましたよ。(一部展開なので在庫状況は直接お店に問い合わせてみてください)

その後は梨泰院(イテウォン)にあるナガオカケンメイさんの「D&DEPARTMENT SEOUL by MILLIMETER MILLIGRAM」へ。韓国ならではのプロダクトも置いているのですが、韓国の人たちはやはり日本で展開しているラインナップに興味津々の様子でした。
IMG_8135

夜は東大門デザインプラザ(DDP)に行ってみました。「DDP」とは「Dream・Design・Play」の略字で、新しい考えと生活を追求する複合デザインセンターを目的とした建物なんだそうです。建築は、東京オリンピックでも話題になったZaha Hadid(ザハ・ハディッド)さんによるもの。
IMG_8208

IMG_8194

2014年3月にデザインプラザがオープンしたのですが、その何年か前までは野球場があり、野球場の周りはとにかく屋台だらけで、服や靴下、下着、携帯電話のストラップ、サンダル、造花、もちろん飲食店もたくさんあって、ありとあらゆる物と匂いと人で混沌としていた東大門がガラリと変わった様子に、今回の旅行では一番驚きました。セグウェイをとても軽やかに乗りこなすデザインプラザのスタッフの人も近未来感たっぷりでよかったのですが、昔の東大門が少し懐かしくもありました。