こんにちは。デザイナーの川上です。今回私が作ったのは「the days」という、1日1日を切り取っていく、あたらしい形の日めくりカレンダーです。切り取ると、下から別のグラフィックが現れて、カレンダーの見え方が変化していきます。日めくりカレンダーとして使うことはもちろん、予定のある日にちだけを切り取ってみたり、内緒にしたい予定は、下のカレンダーに書き込み、隠して使ってみたり、自由な使い方で楽しんでいただけます。

今回のカレンダーは、joy by day by toy(1996-2014 / シールを貼ってカレンダーをデザインしていく、シールカレンダー)のように、”使う人がデザインをつくりあげていく”という考え方を残して、とりかかりました。シールカレンダーは足すことで、デザインが変化していくものでしたが、the daysは、切り取っていくことで、いろいろなデザインに変化していきます。

▼2015[joy by day by toy]
joy by day by toy_3

▼2016[the days]
the days_September

the daysの仕様はとても繊細です。使用した紙は、とても薄くて、反りやすいという特徴があります。重なって見えてくるグラフィックのおもしろさや、上の紙が反ることで、隙間から下のグラフィックがちらりと見えてくることを狙って、この紙を選びました。

この紙を選ぶまでに、いくつかの候補紙を、数ヶ月壁に貼り、反り具合や、方向、切り取りやすさなどをテストしていきました。今回使用した紙と、似たようなクラフト紙でも、内側に反るものと、外側に反るものがあり、エアコンのあたるところでは強く反ったり、雨の日は、晴れた日よりもまっすぐになったりと、紙の表情にたくさん発見がありました。部屋の空気を吸って変化していく様子も楽しんでいただきたいです。

 

▼編集部より
D-BROS WEB STOREでは8月11日(火)より予約販売を開始します。随時お知らせしていきますので、ご期待ください!