D-BROS MAGAZINE は株式会社ドラフトが発行する Web マガジンです。

株式会社ドラフトは宮田識が代表を務め、現在約30名のデザイナーが所属しているデザイン集団です。企業のブランディングに関わる商品、店舗、パッケージ、SPツール、 カタログ、広告制作物など多方面にわたるデザインを行っています。

D-BROSは1995年にドラフトから発足した自社プロダクトブランドです。ドラフトのデザイナーたちによって開発されたプロダクトは、海外を含めた全国のミュージアムショップ・インテリアショップを中心に販売されています。

D-BROS MAGAZINE はデザイナーにフォーカスし、仕事の成功談や失敗談、プロダクトの制作秘話、開発中の商品の事前情報などデザインの現場に関わる記事を発信していきます。仕事のことだけでなく、デザイナーの趣味、特技、毎日の心がけなどパーソナルな部分、日々のちょっとした出来事や関心事、毎日の心がけ、お昼ごはんのような日常を垣間みれる記事までどんどん掲載していく予定です! 

デザインってなんだろう? デザイナーってどんな人? デザイン会社ってどんなところ? 

このマガジンを通してちょっと不思議でおもしろいデザインの世界を紹介できれば、そして少しでも多くのひとに「デザインはたのしい!」と感じてもらえたらと私たちは思います。

D-BROS MAGAZINE 編集部